いなば卓夫のとりくみ

※ 詳細は右のナビゲーションをクリックして、ご覧ください。

【 税金のムダ使いの監視 】

 私たちの大切な税金だから、少しのムダも見逃せません。

 税金のムダが格差社会を招きます。

【 住みたい街日本一の日光を創ります 】

 福祉の街・環境の街・教育の街日光を創り、雇用の場の創出に努めます。

 誰もが安心して暮し、この街に生涯住みたいと思えるような日光市に向けて

 全力投球!

【 コミュニティFM 『エフエム日光』をつくりましょう!】

 災害時、地域の情報が逐一届くので 私たちの大切な命を守ってくれます。

 災害時以外のときは、観光の振興や身近な情報を発信でき地域に密着して、

 新日光市の一体感が ますます高まります。

 

 防災無線がない今市地区などに、防災無線を設置するには数十億円以上の予算が必要です。

 コミュニティFMは、約5千万円ほどの予算で開設できるのです

【 環境のことを真剣に考える時 】

 ◆ 森づくり 土壌改良

 NPO法人『森びとプロジェクト委員会』理事として、森や自然の大切さを広めてい

 ます。

 NPO法人『森びとプロジェクト委員会』とは、植林活動や土壌改良をとおして

 地球を守ろうという意識の方々が参加しているNPOです。

 

 ◆ 農薬使用量を減らし、安全な食を

 農薬使用量世界一位は、日本です。このままでは、安全な食が守られません。

【 軽自動車の推進 】

 軽自動車は、道路や環境への負担が少ないので益々の普及が予想されます。

 ◆自動車税の値上げに反対

 現行では、軽自動車の自動車税は、普通車との開きが大きいため、

 いつ値上げされるか分りません。

 エコカーである軽自動車を守りたいと思います。

 

 ◆ナンバープレートの色

 現行では、黄色のナンバープレートとなっていますが車体の色と合いにくく

 毎日使用する車のファッション性に欠けます。

 気にならない人には、なんでもないことですが 気になる人にとっては、

 大変重要なことです。

 車生活を実用性だけでなく楽しんでいただきたいものです。

 色の変更や選択制を視野に進めます。

【 自殺者を減らす取り組み 】

 残念なことに、毎年30,000人以上の方が自殺しています。

 今の社会は、夢や希望が持てずに追い込まれてしまう仕組みが多すぎます。 

 誰もが病気や生活苦でも、孤立することなく手が差し伸べられる行政が

 求められているときです。

 

【 脱原発 】

子供たちの未来のためにも、エネルギーについて真剣に考える転換期です。

美しい地球を美しい状態で、次の世代にバトンタッチする責任があります。

『経済』も大切なことですが、人の命が守られてこその経済ではないでしょうか。

【 殺処分廃止 】

日光市内にある、ドックセンターでの視察はとても胸が痛みました。

人間の言葉が話せないだけで、彼らにも感情と深い愛情があります。

殺処分を失くす取り組みを諦めることなく、はたらきかけます。

JTR 日本税制改革協議会 ロゴ

 

 

自治体議会改革フォーラム ロゴ

無料カウンター